施工実績

投稿日:2021年3月4日

自社工場 焼却タンク製作

自社工場 焼却タンク製作


高さ2.3メートル、直径1.5メートル、重さ1.5トン、耐熱温度目安400度の焼却タンクです。
投入口の高さと灰の掻き出しやすさ、熱で変形しない補強を重視して設計しました。

さて、ここからは『タンク設計・製作の流れ』についてご紹介してまいります。

タンク設計・製作の流れ

一般的なタンク設計・製作の流れは、下記の通りです。
①シャーリング
②ロール加工
③胴体部溶接
④潰し加工
⑤溶接
⑥研磨
⑦表面検査
⑧溶接焼けの除去
⑨洗浄・吹き上げ
⑩組み込み・検査

製缶製作・製缶加工は弊社にお任せください!

製缶製作・製缶加工は技術力の差が仕上がりに大きく影響します。
『熟練の技術』を必要とする施工です。
弊社では、熟練の技術をもつベテランのスタッフたちが、製缶製作・製缶加工を行なっております。
「タンク設計・製作をお願いしたい」
「タンク製作を依頼できる業者を探している」
などとお考えでしたら、ぜひ弊社にご相談ください。
ご相談・ご依頼はお気軽にお問い合わせを!
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社サクマ工業
〒513-0812 三重県鈴鹿市土師町1312番地
TEL:059-373-5970 FAX:059-373-5971

この記事を書いた人

カテゴリー 施工実績

お問い合わせ  業務案内