投稿日:2020年9月23日

農業に貢献しているネット式除塵機

こんにちは!三重県鈴鹿市に拠点を置き、水に関わる機械器具設置や排水処理設備、除塵機の管理全般を手がけている株式会社サクマ工業です。
皆様のお住まいの近くに田んぼはあるでしょうか。
古来より米を主食とする日本において、田んぼは人々の暮らしから決して切り離すことのできないものです。
夏になれば水を湛えた水面に青々と苗が並び、秋になれば赤とんぼが飛び交う下で黄金の稲穂が豊かに実って風に揺れる。
そのような美しい光景は、田んぼが身近な環境で育った方にとっては、原風景と呼べるものではないでしょうか。
なぜこんな話をしたかといえば、稲作をはじめとする農業に除塵機が大きな貢献をはたしているためです。

ゴミを止めるネット式除塵機

稲作では水の管理が非常に重要となります。
安定した水の確保は積年の課題でしたが、その問題を解決したのが農業用の水を供給するためのパイプラインです。
パイプラインは河川の水を汲み上げて農業用の水へと回すための設備で、稲作にとって革命的な利便性を持つものでした。
しかしパイプラインを維持するためには、そこへ流れ込むゴミなどを持続的に除去しなくてはなりません。
そこで活躍するのがネット式除塵機です。
ネット式除塵機は、他の種類の除塵機に比べて小型なため、場所を選ばずに設置することが可能です。
また網状の機構でゴミをからめとるという比較的シンプルな構造が幸いし、メンテナンスも容易です。
この方式の除塵機は、場所や用途に応じてさまざまな種類のものが存在しており、対応力も高く、総じて非常に優秀な除塵機と呼べるでしょう。

ゴミを受け流す横掻き式除塵機

さて上記のネット式除塵機と比較されるものとして、横掻き式除塵機があげられます。
網目でゴミをからめとって止めるのがネット式の除塵機ですが、こちらの除塵機はゴミを止めることなく、横に受け流すという一風変わった除塵機です。
三角形の歯を回転させ、その歯で取水口へゴミが侵入するのを遮断することで、そのまま河川の下流へと流し去ります。
安価、軽量、ゴミ処理の手間いらずと三拍子揃っており、さらには維持のための管理も容易という長所があるのです。

サクマ工業へご相談ください!

株式会社サクマ工業は三重県鈴鹿市に本社を構え、水処理設備、除塵設備の設置やメンテナンス、各種製缶工事などを請け負っています。
経験豊富かつ卓越した技術力のスタッフ一同が、お客様のご希望に沿った丁寧かつ迅速な作業を徹底いたします。
施工のご依頼から細かなご相談やお見積もりまで、いつでもお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社サクマ工業
〒513-0812 三重県鈴鹿市土師町1312番地
TEL:059-373-5970 FAX:059-373-5971


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社サクマ工業では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただける …

お問い合わせ  業務案内