投稿日:2021年9月2日

一体何がどう異なる?ダムと水門と堰

こんにちは!
水処理施設の排水処理システムや除塵機設置、水門設備工事を手がけております、株式会社サクマ工業です。
三重県鈴鹿市や四日市市を中心に、東海地区で活動しております。
川に流れている水を調節する設備として、ダムや水門、堰(せき)といったものがあるのですが、この設備の違いを、皆さまご存知でいらっしゃいますでしょうか。
今回はダムと水門と堰について、何がどう異なるのか簡単に解説いたしますので、興味がある方はぜひ参考にご覧ください。

水を貯めるのはダムと堰!


まずダムと堰についてですが、どちらも主に水を貯める役割を担っています。
そして大雨などで水位が増した時は、放流をして水位の調節も行います。
ダムと堰を区別しているのは設備の高さで、15m以上のものはダムとなり、それよりも低いものが堰です。
ただしかなり古いものの場合、15m以上でなくても〇〇ダムといった名称がついていることもあります。

水門ってどんな設備?

一方ダムと堰と違って、水門は堤防の役割を持つものです。
例えばダムや堰は基本的にゲートを閉めていますが、水門のゲートは普段は開いていて、洪水が発生しそうな時にゲートを閉じて災害を防いでいます。
日本は大雨や台風が多い地域で、河川が氾濫することも決して珍しくありません。
河川氾濫、そして土砂災害は意外と身近に潜んでいる危険で、このような災害に巻き込まれると、人々の生命も危険に晒されます。
そのためダムも水門も堰も、人々がその土地で安全に暮らし続けていくために大きな役割を果たしているといえるでしょう。

ライフラインを支える施工はサクマ工業で!


以上、ダムと水門、堰の違いを簡単に解説いたしましたが、少しでも違いを知っていただけましたでしょうか。
このようにライフラインを支えるダムや水門、水処理施設の施工を、弊社では多数手がけてまいりました。
安全で高品質な施工を今後もお届けいたしますので、施工をご希望の方がいらっしゃいましたらぜひご相談くださいね!

水門やダムの施工に携わりたい方を募集中!

人々の暮らしを守る水門やダムの施工に携わってみたい方はいらっしゃいませんか?
そんな方はぜひ弊社求人にご応募ください!
普通自動車免許をお持ちの方でしたら、未経験でのご応募も大歓迎いたします。
求人の詳細は弊社webサイトに掲載しておりますので、一度ご覧いただけますと幸いです。
少しでも興味がございましたら、ぜひご応募ください!

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社サクマ工業
〒513-0812 三重県鈴鹿市土師町1312番地
TEL:059-373-5970 FAX:059-373-5971


関連記事

脱水機設置状況

脱水機設置状況

除塵機・水処理設備に関するお問い合わせ

除塵機・水処理設備に関するお問い合わせ

こんにちは!株式会社サクマ工業です。 弊社は三重県鈴鹿市に事務所を構え、機械器具の設置・メンテナンス …

水門工事・除塵設備・水処理設備のご依頼は弊社まで!

水門工事・除塵設備・水処理設備のご依頼は…

こんにちは!株式会社サクマ工業です。 弊社は、三重県鈴鹿市や津市、四日市市を中心に日本全国で、水門設 …

お問い合わせ  業務案内